プリント方法

オリジナルプリントの流れ | プリント方法 | プリント価格表 | フォント一覧 | カラーイメージご注文・見積り依頼フォーム | データ入稿方法

様々なプリント方法があります。

それぞれ特徴がありますので、イメージにあったプリント方法をお選びください。

「よくわからない!」という方のために、デザインや予算にあったプリント方法をご提案しておりますので、ご相談ください!

  • Tシャツデザイナーで遊んでみる→Click here
  • データがあるので見積りを依頼してみる→Click here

 

インクジェットプリント

Tシャツインクジェットプリント

枚数が少ないフルカラー

インクジェットプリントは、やわらかな風合いが特徴です。
生地に直接プリントする加工方法です。製版が不要のため、多色やフルカラー印刷に最適です。
微細なドットで柄を表現するため、写真やグラデーションの再現に適しています。
また縫製部分にまたがる印刷も可能です。
当店では、白色のTシャツのみプリント可能です。
※綿50%以上の素材に限りプリントできます。

インクジェットプリンター 濃色Tシャツもプリントできる!

プリント価格はこちらをClick!

 

シルクスクリーンプリント

シルクスクリーンプリント
洗濯に強い色数が少ない枚数が多い

シルクスクリーンプリントは、プロ仕様の美しい仕上がりです。
一般的にプリントされている方法で、1色ごとに版を作成してTシャツなどに直接プリントする印刷のことです。

特徴
・色あせが起こりにくく、洗濯後の耐久性があります。
・インクの種類が豊富にありますので、特殊な(発泡やラメなど)のさまざまな表現が可能です。
・濃色のボディに沈みがちな薄い色も、発色よくプリントすることができます。
・プリントする色ごとにそれぞれの版が必要ですので、まとまった枚数をプリントする場合にオススメです。

シルクスクリーンプリント イメージ2シルクスクリーンプリント イメージ3シルクスクリーンプリント 工程イメージ
    プリント価格はこちらをClick!

 

転写
転写プリント
枚数が少ない洗濯に強いフルカラー

転写は、色数の制限がないのでフルカラー表現に最適です。
生地に直接プリントせず、一旦他の紙(転写紙)やフィルム(転写フィルム)に印刷してから生地にプリントする方法です。写真などの表現に適しています。
デザインの周りに、生地色に似た2mm程のフチがつきます。
  • ドライクリーニングは避けてください。
  • 乾燥機やアイロンなど、プリント部分に熱を加えないでください。
  • 裏返すか、ネットに入れて洗濯していただくのがオススメです。


価格はお問い合わせください。

 

カッティングラバー
カッティングラバー
枚数が少ない洗濯に強い

カッティングラバーは色のついたシートをカットしてプレス機で熱圧着する方法です。製版不要なので、背番号やネームなど、小ロットのプリントに最適です。
メタリック、蛍光、グリッター、フロッキーなど、シートの種類も多数あるので、こだわりのプリントにもお勧めです。
ただし、シートをカットするため、複雑な模様や細かい模様はプリントできません。

  • ドライクリーニングは避けてください。
  • 乾燥機やアイロンなど、プリント部分に熱を加えないでください。
  • 裏返すか、ネットに入れて洗濯していただくのがオススメです。


価格はお問い合わせください。

 

刺繍
刺繍プリント
色数が少ない

独特の立体感、高級感があります。
種々の糸を用い、布地の表面に絵や模様を縫い表します。
直接刺繍により、高級感のある再現ができます。

現在刺繍はネームのみ承っております。

プリントウェアの洗濯について

  • ドライクリーニングは避けてください。
  • 乾燥機やアイロンなど、プリント部分に熱を加えないでください。
  • 裏返すか、ネットに入れて洗濯していただくのがオススメです。

シーズンNEWS!

お急ぎ便

デザインシュミレーション

Tシャツデザイナー

ブランドから探す

My Cart

現在カートは空です

お客様レビュー

お客様レビュー

information

Tシャツブログはじめました

お客様のTシャツ紹介やプリントTシャツの豆知識など、のんびり更新しています♪

Tシャツツイッターをフォローしてください

最新情報はtwitterでチェック!
フォローお願いします!

google+1