Tシャツの選び方

Tシャツの選び方 | サイズの測り方

Tシャツの選び方

生地の厚さTシャツの生地の厚さは oz(オンス) で表されます。

3~4oz 薄手の生地です。価格も安くイベント用のTシャツなどに用いられることが多い。最近は価格も高めで着心地の良い薄手生地Tシャツもあり、必ずしも品質が低いとは限りません。 083-BBT ライトウェイトTシャツ : 4.0oz
5~7oz ヘビーウェイトと呼ばれる肉厚生地Tシャツで、特に6.0oz以上はTシャツとしては最高クラスの厚さです。 DM030 スタンダードTシャツ : 5.0oz
085-CVT ヘビーウェイトTシャツ : 5.6oz
5942 プレミアムTシャツ : 6.2oz
など
9~13oz トレーナーやパーカーのスウェット生地のozです。もっとも肉厚なスウェットが13.2oz(オンス) 0216-MLHフーデッドライトパーカー : 8.4oz

oz(オンス)は重さを表す単位です。
重い=生地が厚いということになります。(生地自体の面積に対する重さです)
日本ではあまりなじみがありませんが、もともとTシャツはアメリカから普及した製品なので、oz(オンス)という単位が使用されています。

糸生地の厚さや風合い(肌ざわり)を判断する基準のひとつです。

カード糸 コーマ糸

カード糸 ごく一般的な綿糸。短い未熟部分などを約5%ほど取り除き、コーマ糸に比べ、色艶やしなやかさが無い反面、シャリ感、涼感のよくでたラフな風合いになります。
5882 NewスタンダードTシャツ :4.4oz
セミコーマ糸
カード糸とコーマ糸の中間に位置する糸。カード糸よりも柔らかなTシャツに仕上がり、コーマ糸よりもラフな味わいが楽しめます。
5001 スタンダードTシャツ : 5.6oz
コーマ糸
綿花を紡ぐ最終工程でコーミング(櫛がけ)を行い、短い未熟部分などを約15%~20%取り除いた綿糸。コーミングを行うことで長い繊維だけが並行に揃えられた糸は、強さを増し、毛羽立ちも少なくツヤの良いものになります。 5942 プレミアムTシャツ : 6.2oz

生地の編み方編み方でも生地の風合いの違いがわかります。

天竺
天竺
フライス
フライス
鹿の子
鹿の子
多くのTシャツ生地で採用されている編み方です。適度な伸縮性と、耐久性に優れています。表側の編目はV字型に、裏側の編目は半円状に見え、表裏の外観が異なるのが特徴です。
首や袖の「リブ」の部分に使われる、強度が高く強い伸縮性のある編み方です。いわゆるゴム編みで、よこ方向に伸縮性があり、フィット感があります。 主にポロシャツによく使われる編み方です。編地に鹿の子状の細かい凹凸があるため、肌に接する面積が少なく、さらりとした風合いが特徴です。

シーズンNEWS!

お急ぎ便

デザインシュミレーション

Tシャツデザイナー

ブランドから探す

My Cart

現在カートは空です

お客様レビュー

お客様レビュー

information

Tシャツブログはじめました

お客様のTシャツ紹介やプリントTシャツの豆知識など、のんびり更新しています♪

Tシャツツイッターをフォローしてください

最新情報はtwitterでチェック!
フォローお願いします!

google+1